2020年08月27日

居酒屋店舗(らんちゃん)改装

お久しぶりです!記事担当の宮岡です!

せっかくのリフォームブログなのに、長らくリフォーム記事を更新できていなかったので
「ぜんぜん施工事例の記事が上がってないじゃないか!」
と各方面からお叱りを受けないかとヒヤヒヤしている今日この頃です。笑

というわけで、今回はつい最近工事完了したリフォーム工事をご紹介しますねぴかぴか(新しい)

ーーーーー

今回、大久保駅の北側の線路沿いにある
「らんちゃん」という居酒屋の店舗改装を行いました!

ビルの1Fにて営業されているのですが、
3Fのテナントが空いたので、そちらを宴会場として使うためにリフォームしたいというご依頼でした。

3Fの中はこんな感じでした ↓
らんちゃんbefore1.jpg


大きいカウンターが部屋の真ん中にバーンと設置してあったのですが、
段差も含めて全て撤去し、壁・床・天井の貼替と、
食器洗い場としてシンクの設置など行いました。



before
らんちゃんbefore2.jpg


          ↓↓ ↓↓ ↓↓


After
らんちゃんafter1.jpg



かなり雰囲気が変わりました!!




別の向きbefore
らんちゃんbefore3.jpg


          ↓↓ ↓↓ ↓↓


After
らんちゃんafter4.jpg

らんちゃんafter3.jpg


内装やインテリアを変えるだけで本当にガラッと雰囲気が変わって
おしゃれなカフェ風居酒屋になりましたねぴかぴか(新しい)




らんちゃんの店主様はとても笑顔の素敵な優しい女性の方で、
居酒屋の客層も夜は20代くらいの若い方が多く、
「家にいるようなあったかい感じのくつろげる空間にしたい」がリフォームのテーマでした。
ということで今回は、お店のテーマカラーの赤を基調にしつつ、
木目を多めに使った内装コーディネートにさせていただきました。


1つこだわったのがアクセントクロスとして使っている赤の壁紙です。
実はこれ、「黒板として使える壁紙」なんです!
普通のチョークを使って文字や絵を描いて消せる画期的な商品。
テーマにもピッタリなのでこれをぜひ使いたいと思い提案させていただいたところ、
大変興味を持っていただき、採用頂きました。
https://www.sangetsu.co.jp/pickup/blackboard/ ←今回使用した商品はサンゲツのこちら


ご提案の際、この黒板に絵とか文字を描いたら良い感じになると思いますよーとお話したら、
「じゃあぜひこれを描いてほしいです!」と言われて、描いたのがこちら↓

らんちゃん黒板.jpg

らんちゃんの看板のデザインにもなっている、店主様の似顔絵です!
かわいいですよね黒ハート
チョークで頑張ってガリガリと描かせていただきました。
今流行りのチョークアートってやつですね。



その他家具・照明は店主様がご自身で選ばれたもの。
このカラフルな照明が良いアクセントになっていますよね。
こだわって選ばれただけあってセンス抜群です!
らんちゃん照明.jpg



ちなみに、今回は外の看板と投光器も新たに設置させていただきました。
らんちゃん看板.jpg

JR大久保駅から良く見える位置に大きく付けさせていただきました。
これを見てお客様がたくさん来てくれますようにぴかぴか(新しい)


お盆明けにはOPENしたいということで、少しタイトめのスケジュールでしたが予定通り完成し、
このコロナの影響もある中、お客様も入っていただいているようです!
来店されたお客様には「かわいい!」と喜んでもらえているとのこと。
うれしい限りでするんるん



らんちゃん1Fはこんな看板が目印
らんちゃん看板2.jpg


そして・・
2時間飲み放題+全品食べ放題で3000円!という破格の値段!
しかも全部とっても美味しくて、この金額は赤字になるんじゃないの!?と驚きます。
詳しくはこちら↓

皆さまぜひ行ってみてくださいね!


本当は私も料理の写真を載せるつもりだったのに、
ついおいしくて箸が進んでしまって、撮り忘れてしまいまして・・
ということで、唯一撮っていたメニューだけ載せときますね。笑

らんちゃんメニュー1.jpgらんちゃんメニュー2.jpg
らんちゃんメニュー3.jpg



posted by 日工興産 at 10:22| Comment(0) | 企業・店舗

2017年12月25日

店舗用トイレリフォーム その2

その1の続きです。




さて、お次は男子トイレです。

こちらもあまり面積が広くない為
薄暗い印象ですね

こころ神戸トイレ男子旧2.JPG

こころ神戸トイレ男子旧1.JPG

こころ神戸トイレ男子旧3.JPG

こころ神戸トイレ男子旧4.JPG





こちらも「入った瞬間の驚き」が欲しいという事で
最初はかなりカラフルでど派手なものも提案したのですが
男の人がカッコいいと思っていただけるように
モノトーンかつ、あまり地味にならないようにデザインしました。


完成したのがこちら

こころ神戸トイレ男子新3.JPG

こころ神戸トイレ男子新1.JPG

こころ神戸トイレ男子新2.JPG

こころ神戸トイレ男子新4.JPG


写真だと分かりにくいのですが
壁の面ごとに色を切り替えて変化をもたせています

こちらはプラン時のイメージ図です↓
提案図.jpg


壁の色を比較すると改装前より暗い色も多く使っていますが
薄暗くは感じないですよね
配色や照明によって印象は随分変わると思いませんか?



ちなみに、女子トイレと同じく鏡は別注で作り
枠はシルバーの色に塗ってもらいました
一応男女対になるように・・と考えてなのですが
内装の印象が大分違うので
言わないと分からない自己満足の世界です(笑)



また、今回はトイレのドアも交換になりましたので
ドアのデザインもさせていただきました

女子トイレ
こころ神戸トイレ女子ドア旧1.JPG

男子トイレ
こころ神戸トイレ男子ドア旧1.JPG

↓    ↓    ↓    ↓

こころ神戸トイレドア新.JPG

こころ神戸トイレ男子ドア途中2.JPG


横書き文字を縦に入れるというのは施主様から提案頂きまして
そこからもう少し分かりやすくするため
ピクトグラム(マーク)を入れてみました

色のイメージは
こころのホスピタルさんの制服の配色が
男性:黒  女性:ピンク
なので、そちらをイメージしています


―――――

男女共に変わったデザインになっていると思うので
来られたお客様には「おっ!」と驚いてもらえたらうれしいですね。


今回は普段出来ないような冒険が出来て、とても楽しく勉強になりました。
ありがとうございました。



よくあるデザインじゃ面白くないな・・と思ったときは
ぜひ日工興産にご相談ください!
全力で提案させていただきますよ!
posted by 日工興産 at 17:11| Comment(0) | 企業・店舗

2017年12月07日

店舗用トイレリフォーム その1

こんにちは晴れ
日工興産の宮岡です!

寒い寒いと思っていたら
もう12月なんですねぇ雪
みなさまは年末の準備でお忙しい頃でしょうか?


さてさて、今回ご紹介するのは
法人様からのご依頼で
トイレのリフォームです


実は以前も1度ブログ記事で紹介した
明石こころのホスピタルさんが
神戸にも新しくクリニックを開くにあたって
トイレを綺麗にしたいとご相談いただきました。
※今年の初夏に開院されています



まずご紹介する女子トイレですが
元々このような状態でした
こころ神戸トイレ女子旧1.JPG

洋式トイレではあるのですが
照明のせいなのか、壁色のせいなのか
窓もなくて狭い空間なので
なんとなくどんよりと暗い雰囲気曇り


この暗い雰囲気を何とか明るくしたいということで
内装に関しては幾度となく打合せを重ねて決めていきました



さて、工事開始です!
まずは便器や手洗い器等を全て撤去して

こころ神戸トイレ女子途中2.JPG


タイル部分も壁紙を貼ることになったので
上から木地を貼っていきます
こころ神戸トイレ女子途中3.jpg







そして完成したのがこちら!

こころ神戸トイレ女子新1.JPG


まず正面に見えるのが今回のとっておきの壁紙です!

お客様がトイレに入った瞬間の「驚き」が欲しい
というご要望を受け
悩みに悩んで、
各種メーカーのカタログを片っ端からめくっていって決めたものです
シンコールさんのリアルウォールという商品です)


お花の写真が大胆にプリントされたもので
見つけたときは「これだ!」となりましたが
値段を見てまたびっくり!!
やっぱりいいものはいい値段するなぁ・・笑



あと、もう一つこだわったのが
鏡と照明です。


元々は普通の鏡に普通の照明でした

こころ神戸トイレ女子旧2.JPG


女性がわくわくキラキラお姫様になれるようなトイレ!
がテーマでもあったので
鏡は3面鏡を別注で作り(写真ではうまく撮影できませんでした・・)
額縁もゴールドで塗ってもらって
照明もガラスのキラキラして見えるデザインにしました

こころ神戸トイレ女子新2.JPG



内装のインパクトが強いので
手洗い器等はシンプルに
こころ神戸トイレ女子新3.JPG


いかがでしょう?
驚きのあるキラキラトイレに出来てますかねぴかぴか(新しい)
少なくともどんよりしたトイレからは脱却できたんじゃないでしょうか!



次は男子トイレ!
ですが、長くなりそうなので次回へつづきます
posted by 日工興産 at 15:36| Comment(0) | 企業・店舗