2017年01月23日

O様邸 外壁塗装工事 その2

O様邸 外壁塗装工事 その1のつづき


【工程C 下塗り】

さて、ついに塗装開始です!

塗らないところには養生をしてから
まずは、塗料がのりやすくなるように
不要な部分を削って
下地の塗料を塗っていきます

小田様邸外壁下塗り.JPG

足場のネットで隠れて見えにくいのですが
白く塗られているところが
下地の塗料を塗ったところです
この下地が建物と塗料をくっつける役割を果たします

【工程D 本塗装】

ついに本塗装です!

希望の色の塗料をローラーで丁寧に塗っていきます
この作業は楽しそうなので
いつかやってみたいなーと思ったり・・るんるん

小田様邸外壁1回目.JPG

そして大事なことなのですが
本塗装は2度塗りが基本です

外壁塗装は「3回塗る」と言われますが
1回目の下塗り
2回目・3回目の本塗装
のことを言います

この3回をしっかりしないと
塗装のもちが変わってきますので
大事なことなんです

巷で言われる悪い業者さんは
この3回塗りが2回塗りになっていたりするんだそうです
相場に比べてかなり安い値段を提示してきた場合などは
要注意かもしれませんねあせあせ(飛び散る汗)


さて、壁だけではなく雨戸、樋も塗装してきます

小田様邸外壁木鉄部2.JPG

小田様邸外壁木鉄部1.JPG


格子の裏側もしっかり塗ります
小田様邸外壁木鉄部3.JPG

水切り部分などの細かい部分もきっちり塗りますよ
小田様邸外壁木鉄部5.JPG

玄関のモルタル部分はつやつやになりました!
小田様邸外壁モルタル.JPG





・・・そしてついに、完成です!

ジャン!
小田様邸外壁完成1.JPG

ジャジャン!
小田様邸外壁完成2.JPG

ジャジャジャン!
小田様邸外壁完成4.JPG


きれいになりましたねー!
陽の光を反射してツヤツヤ光るので
より明るく見える気がします


あ、もちろん波板もきれいに貼り直しましたよ
小田様邸外壁完成3.JPG




工事完了後、O様にお話を伺うと
「塗装屋さんがしっかり仕事してくれたのでとても良かったです。」
ということで、喜んで頂きました。

O様、ありがとうございました!
また今後とも宜しくお願い致しますね!
posted by 日工興産 at 15:08| Comment(0) | 外装

2017年01月11日

O様邸 外壁塗装工事 その1

あけましておめでとうございます晴れ
本年も日工興産を宜しくお願い致します


さて、新年一発目のご紹介は
昨年末に工事完了しました
神戸市西区のO様邸の外壁塗装工事です!

今回の工事はブログの中の人が担当しましたので
工程もより詳しくご紹介させていただきますぴかぴか(新しい)


O様は息子様からご紹介頂きまして
お打合せをさせていただくことになりました

こちらの家は、前に塗装してから10年程度経過してしまい
塗装がかなり劣化してきている状態・・

小田様邸外壁旧1.JPG
小田様邸外壁旧2.JPG
小田様邸外壁旧3.JPG

近くで見ると
塗料がポロポロと剥がれてきているのが分かりますね
小田様邸外壁旧4.JPG

このように塗装が剥がれてくると
中の木の部分が腐食してきたり
建物の中にまで雨水が浸入する可能性があります
出来るだけ長持ちさせるためにも
しっかり塗装をさせていただきました


【工程@ 波板撤去】

外壁塗装には欠かせない
足場を設置する作業!

・・・の前に
足場を設置できるようにしないといけません

テラス部分の波板があると
足場が建物近くに建てることができないので
「波板を撤去」します


職人がどんどん撤去していきます
小田様邸外壁波板1.JPG

ものの数十分で枠だけに
小田様邸外壁波板2.JPG

こちらも撤去
小田様邸外壁波板3.JPG

波板も使えるならば使うのですが
どうしても劣化しますし
割れやすいものなので今回は新たに付け直すことにしました


そして2階ベランダ部分のテラス屋根も取り外しです
こちらの屋根はまだ使えるので最後に付け直します
小田様邸外壁波板4.JPG


【工程A 足場設置】

そして足場を設置してきます


大量の足場材です
小田様邸外壁足場.JPG

これを組んでいき・・・

ネットも張って、足場完成です!
小田様邸外壁足場2.JPG


【工程B 高圧洗浄】

足場も組んで、塗装を・・
といきたいところですが

まだもう少し準備があります

そのまま塗装してしまうと
汚れだったりも付着していますし
剥げかけた塗料などもあり
塗料のノリが悪いので
高圧洗浄機を使ってきれいにしていきます

小田様邸外壁洗浄.JPG

板張りの部分はもとの木の部分も出てきましたね


さて、ここまできたらあとは塗装です!

その2 へつづく

posted by 日工興産 at 12:49| Comment(0) | 外装

2016年05月19日

チョーキングって・・・?

こんにちは!

今回は「チョーキング」についてのお話です。
前の記事でも触れました↓
http://blog.nikko-kousan.co.jp/article/175252434.html

家の外壁塗装は
一般的に10年ほどで劣化してくる
と言われます

ただ、塗装の種類やお手入れの具合、
環境の要因などによっても変わりますので
一概には言えないのが正直なところ

そこで目安となるのがこの
「チョーキング」現象が起きているかどうか!
↓ ↓ ↓ ↓

チョーキング 20160519.JPG

壁を指でスッとなぞってみると
指に白い粉が付く・・
これがチョーキングです

この状態をずっと放っておくと
壁に亀裂(クラック)が入ったりする可能性があるんです
チョーキング2 20160519.JPG

そしてこの亀裂が深くなっていくと
家の構造体にまで水が浸入して
柱が知らないうちに腐っていた・・なんてこともあせあせ(飛び散る汗)

柱が腐ってしまうと
いざ地震などの災害時に倒壊してしまう可能性もあります
最近日本各地で地震が増えているので怖いですねふらふら


家を建てて(塗装し直して)10年近く経っているお宅は
一度このチョーキングが起きているかチェックしてみてください!

posted by 日工興産 at 09:37| Comment(0) | 外装