2017年11月09日

S様邸 洗面化粧台リフォーム

こんにちは晴れ
ブログ担当、営業の宮岡です!

台風一過ですっかり秋らしくなってきましたねー
行楽シーズンですし、紅葉もそろそろ見ごろ。
私もどこかにお出かけしたいなぁ車(セダン)


さてさて、今回紹介させていただくのは、
この秋に折込させていただいたチラシを見て
ご連絡いただいた明石のS様邸です!

現在お使いの洗面化粧台のリフォームをご相談くださいました。

もともとの化粧台もかなり立派なものだったのですが
水栓のお湯が出なくなってしまったので、
リフォームを決意されました。

ただ、水栓だけ変える場合
意外と高額になってしまうので
それならいっそ洗面化粧台もリフォームしましょうか
ということで、一新することにぴかぴか(新しい)


こちらがもともとの化粧台です
かなり重厚感のある洗面化粧台ですね
住井様邸洗面化粧台旧1.jpg

住井様邸洗面化粧台旧3.jpg


天井いっぱいまで鏡(収納)があって
上の方は届かないんですよね・・との声も
住井様邸洗面化粧台旧2.jpg





こちらを水道業者に撤去してもらいます。
住井様邸洗面化粧台途中1.jpg


壁紙も貼り替えることになりましたので
がぱっと撤去します
(壁紙を残す場合は傷つかないよう慎重に取り外しますよ!)
住井様邸洗面化粧台途中2.jpg

洗面化粧台の裏はこんな風に鏡など固定して支えるため
下地(木のパネル)が入ってるんですね


さて、あとは新しい化粧台を設置して完成です!!

住井様邸洗面化粧台新1.jpg

引出しタイプの収納にしたので
奥のものも取り出しやすくなりました

ボウル部分も広くなり洗いやすそうですね




壁紙も綺麗に貼り直して
住井様邸洗面化粧台新2.jpg


化粧台がコンパクトになったので
天井の圧迫感がなくなって少し広く感じましたぴかぴか(新しい)
住井様邸洗面化粧台新3.jpg


ダークブラウンの色味も締まって見えますね!


リフォームだと、収納を増やしたいからと
今あるものを大きくしたりすることも多いのですが
「使い勝手」や「部屋の開放感」なども考えると
今あるものからサイズを小さくするということも一つの方法なんですよね

また一つ勉強になりました手(グー)


S様にもリフォームしてよかったですと喜んでもらえましたぴかぴか(新しい)
ありがとうございました!!


―――

今回はクリナップさんのBGAシリーズを納品させていただきました。
リーズナブルな価格のわりに
バリエーションもあって、性能や使い勝手もよいのでおすすめですよー
posted by 日工興産 at 09:21| Comment(0) | 水まわり

2016年11月29日

U様邸 浴室・洗面室リフォーム

紅葉シーズンもそろそろ終わり
次はクリスマスシーズンですね雪

さて、先日工事完了致しました
兵庫県の神崎郡にある
U様邸の浴室・洗面室のリフォームを紹介します!



「浴室の水漏れが起きている・・・」
ということでご相談頂きました

U様邸の浴室は
昔ながらのタイル貼りのお風呂でしたが
今回はユニットバスへ入替です
鵜野邸浴室旧1.jpg


そして、どうせやるならということで
洗面化粧台も含めて
洗面所全体をリフォームすることになりました
鵜野邸洗面旧1.jpg


さて、まずは解体です
鵜野邸浴室工事中1.jpg

タイルもきれいに剥がして
床も取り払って



・・・ん?

鵜野邸浴室工事中3.jpg


んん・・・まさか・・・?

鵜野邸浴室工事中4.jpg

なんと
立派な蜂の巣が・・・!!


今年は蜂の巣の当たり年のようですあせあせ(飛び散る汗)
同じ当たるなら宝くじとか当たればいいのに(笑)



このままでは作業できないので
蜂駆除の業者に取ってもらいましたあせあせ(飛び散る汗)
鵜野邸浴室工事中5.jpg


その後は順調に作業が進み
鵜野邸浴室工事中6.jpg


紆余曲折ありましたが
完成です!!!!
鵜野邸浴室新1.jpg


手すりもしっかり付けました
鵜野邸浴室新2.jpg


洗面所も新品で気持ちいいですね
鵜野邸洗面新1.jpg


洗面所の壁紙・照明も新調ですぴかぴか(新しい)
鵜野邸洗面新2.jpg

最近のLED照明は
明るくて小型で薄いので
部屋がスッキリ広く感じますね


今回は蜂の巣との戦いはありましたが
何とか完成してお引渡しが出来ましたるんるん
これからは快適なお風呂タイムを
お楽しみいただければと思います


U様、ありがとうございました!!
posted by 日工興産 at 11:22| Comment(0) | 水まわり

2016年09月23日

A様邸 浴室・洗面室リフォーム2

http://blog.nikko-kousan.co.jp/article/176990828.html
 のつづき)

続きまして
洗面所の工事です!

もともとはこちら
浅見邸浴室旧1.JPG

洗面化粧台は新しく入替え
壁紙・床など全面的にリフォームします

A様邸は敷居が高くて段差があったため
今後のことも考えて
ひとまず今回工事する浴室は
床を上げてバリアフリーにすることになりました


化粧台など全て撤去して・・
浅見邸浴室途中1.JPG


こんな風になりました!
浅見邸浴室新1.JPG

浴室とは対照的に
やわらかい雰囲気になりました晴れ

吊り戸棚なども撤去して
壁紙や床も明るくしたので
スッキリ広く感じますね



今回、洗面化粧台を置くにあたって
引き出しが入り口の戸枠に当たって
開きづらくなる可能性がありました

1〜2センチ程度あければよい程度ではありましたが
下手に隙間をあけるよりは
「いっそのこと10センチくらい隙間を作って
棚を作っちゃいましょう!」
ということで・・・

浅見邸浴室新1-1.JPG
こんな感じになりました

引き出しが当たるのを防ぐと同時に
ちょっとしたモノを置けるスペースにもなるので
一石二鳥ですよね!

使い勝手もアイデア次第だなぁと実感しました

リフォームは
元の形をいかに上手く工夫して使いやすくできるかが大事
やり方は無限ですので日々勉強ですね手(グー)



A様邸では、工事中に蜂の巣を見つけたり
ちょっとしたトラブルもありましたが
なんとか工事完了しました!

これからは
ゆったりとしたバスタイムを過ごしていただければと思いまするんるん

A様 ありがとうございました!
posted by 日工興産 at 17:10| Comment(0) | 水まわり