2017年08月28日

I様邸 家具リフォーム

大変長らくお待たせしました!
久しぶりのブログ更新です!

工事の記事ストックはたくさんあったのですが
この所忙しく更新できていませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

しかーし!!
この状況を打破する助っ人が1人加わりましたよ!手(グー)
近々その方の記事もUPされていきますので
お楽しみに!

私もぼちぼちやっていきます(笑)


ではでは本題。


今回ご紹介するのは
少し変わったリフォームです


明石のI様は
今までも家の様々なリフォームをさせて頂きましたが
この度ご依頼いただいたのは
「家具をリフォームできますか?」
というものでした。


リフォームといえば
内装や水まわりのイメージですよね?


家具のリフォームなんて・・






できるんです!!ひらめきぴかぴか(新しい)




余談ですが
ブログの中の人は
もともと家具・インテリアの会社に勤めていたので
実は得意分野なのです!





家具は使っていくうちにどんどん劣化していきます。
塗装が剥げたり、
張地が汚れてぼろぼろになっていくのです。

きっと皆さんそうなったら
捨てて買い替えてしまうんじゃないかと思うのですが
実は新品同様にリフォームすることができるんですよ。



今回は
I様が家を建てたとき(約30年前)から使っていた
ダイニングチェアを綺麗にリフォーム!です!


池上様椅子旧1.JPG
こちらがそのチェアです


池上様椅子旧2.JPG
角の方は塗装も剥げて
木の色が見えているのと、
張地も少し汚れて
クッション部分もヘタってしまっています


池上様椅子旧4.JPG
長年の使用で接続部分が歪んでいますね

これが徐々に広がっていくと
ある日座ったらバキッと壊れてしまうことも・・


ただ、こちらの椅子は
飛騨高山のシラカワというメーカーのもので
捨てるのはもったいない、とてもいい椅子でした。
池上様椅子旧3.JPG


30年使った愛着もあるでしょうし
買い換えるよりは、直してきれいにしましょうということで
・フレームの締め直し
・フレーム部分の再塗装
・座面の張替
・クッションの補充
(・脚のフェルト取替)
をすることにしました



リフォーム後がこちら・・!

池上様椅子新1.JPG

池上様椅子新2.JPG

池上様椅子新3.JPG


綺麗に塗装されてツヤも戻り
張地も綺麗になり
歪みも締めなおして

限りなく新品に近い状態になりましたね!





いい家具であるほど
しっかり手入れをすれば
一生一緒に暮らしていけるぐらい長持ちします

同等商品に買い換えるよりは安く済みますし
何より体に馴染んだ家具はやはり心地よいです

テーブル、チェア、ソファ・・・
買い替えを考える前に
「家具のリフォーム」
検討してみませんか?

塗装の色や張地を変えると
また違った印象になりますので
気分転換にもなりますよぴかぴか(新しい)


I様ありがとうございました!
またこれからも長く使っていってくださいねるんるん
posted by 日工興産 at 09:13| Comment(0) | その他(リフォーム)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: